DXキャリア
WEB・IT・AI業界の総合求人サイト
[ 正社員/フリーランス/派遣/副業 ]
  • 急募
  • 語学力を活かす
  • 英語を活かす
  • 経験者歓迎
  • 第2新卒歓迎

【制作進行管理/プロジェクトマネージャー】募集!有給/長期休暇などオンオフのメリハリもつけやすい環境(年間休暇130日/銀座勤務)

【こんな方を募集しています!】クリエイティブ業界での制作進行経験が3年前後ある方、もしくは、異業界でもプロジェクト進行経験がある方採用実績アリ!スタッフは20代、30代が中心ですので若い方も勇気をもってご応募ください!

株式会社TSDO(グラフィック制作プロダクション)

1984年、グラフィックデザイナーの佐藤卓が設立。
設立当初より、スタイル、方法、ジャンルにとらわれず、様々なデザインに携わってきました。

2018年には社名を佐藤卓デザイン事務所から
「Taku Satoh Design Office」の頭文字をとった株式会社TSDOに変更。
デザイナーひとり一人が力を携え、よりパワフルに幅広く、
デザインの力によって、社会をより良い方向に変えていくことが、私たちの使命です。

世の中に、デザインと関わりのない物事は何一つありません。
誰かのために作られたモノ、誰かのために企画されたコトはどれもデザインと言えます。
デザインとは「相手に対する気遣い」です。
デザインの依頼者、そのデザインに触れる人々、
それぞれの目線や気持ちに寄り添いながら、常に質の高いデザインを追求していきます。

佐藤卓プロフィール

1979年東京藝術大学デザイン科卒業、1981年同大学院修了、株式会社電通を経て、1984年佐藤卓デザイン事務所設立。2018年4月、社名変更(現・株式会社TSDO)とともに、会長に就任。

「ニッカ・ピュアモルト」の商品開発から始まり、「ロッテ キシリトールガム」「明治おいしい牛乳」などのパッケージデザイン、「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE」のグラフィックデザイン、「金沢21世紀美術館」「国立科学博物館」「全国高等学校野球選手権大会」のシンボルマークなどを手掛ける。また、NHK Eテレ「にほんごであそぼ」アートディレクター、「デザインあ」総合指導、21_21 DESIGN SIGHT館長およびディレクターを務めるなど多岐にわたって活動。2018年6月、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)会長に就任。2020年、東京2020公式アートポスターのアーティストの一人として選定され、ポスター「五輪の雲」を制作。

著書に『クジラは潮を吹いていた。』(DNPアートコミュニケーションズ)、『塑する思考』(新潮社)他。

2022年6月30日まで、佐藤卓TSDO展〈 in LIFE 〉を開催しています。
■佐藤卓TSDO展〈 in LIFE 〉
https://www.dnpfcp.jp/gallery/ggg/jp/00000787

オフィスは銀座の中心地。様々な広告や商品が飛び交う街です。

オフィス銀座駅や有楽町駅から程近く、銀座一丁目駅から通勤しているメンバーもいます。
数寄屋橋交差点からすぐのオフィス周辺には百貨店をはじめ、映画館、ハイブランドのショップから、さまざまなジャンルの飲食店、目の前には国内最大級の無印良品と最新のトレンドや商品、情報を取得できる街です。

オフィス内はシンプルな木目調の床を基調とした作りになっており、社員ひとりひとりに少しゆったりとしたデスクを用意。窓際にはデスクを離れて、ひと息つける休憩スペースもあります。

主なクライアント

朝日新聞社、ISSEY MIYAKE INC.、エスビー食品株式会社、NHKエデュケーショナル、KAAT神奈川芸術劇場、菊正宗酒造株式会社、鳩居堂製造株式会社、国立科学博物館、株式会社シグマ、大王製紙株式会社、21_21 DESIGN SIGHT、ホクレン農業協同組合連合会、株式会社ほぼ日、株式会社松屋、Mizkan Holdings、三菱レイヨン・クリンスイ株式会社、株式会社 明治、株式会社ロック・フィールド、株式会社ロッテ、(五十音順)その他多数

会社概要
会社名 株式会社TSDO
企業の特徴
  • 従業員の平均年齢30代
  • 受賞歴あり
  • 育児・介護休暇あり
  • 年間休日120日以上
  • 退職金制度
  • 社員旅行(海外)
代表者 佐藤 卓
設 立 1984年 1月
資本金 1000万円
従業員数 15人
事業内容 CI・ブランディング・広告・企画など幅広く手がける、グラフィックデザインを中心としたデザイン会社
会社URL https://www.tsdo.jp

この企業は他にもこんな職種を募集しています。

"検討中/一括応募フォルダへ保存できる求人数は30件までです。