DXキャリア
WEB・IT・AI業界の総合求人サイト
[ 正社員/フリーランス/派遣/副業 ]
  • 急募
  • 40歳以上歓迎
  • 社会人経験10年以上歓迎
  • 経験者歓迎

少しゆったりとした時間軸ではたらく「クラウド開発ディレクター」。社会インフラを支える当社で自社システム開発に携わってみませんか?(勤務地:横浜市旭区勤務※相鉄線三ツ境駅または鶴ヶ峰駅利用可/自社ビル/残業月10~30時間)

オンプレミス版の自社システムのクラウド化に向けて、要件定義、エンジニアやデザイナーのディレクションなど一連の流れをご担当いただきます。

管清工業株式会社(メーカー/事業会社)

DXキャリア

約60年にわたり日本の下水道インフラを支えてきた、パイオニア的役割を果たす当社。自分や家族との時間を大切にしながら、社会的意義の高い仕事に取り組めます。

【管清工業について】
■半世紀以上にわたり、日本の下水道インフラの維持管理業の
 実績を築いてきた当社。
 生活に欠かせない『水』を守る存在として、
 景気や時代に左右されることなく、安定した需要を誇ります。

■事業所は全国展開しており、都内をはじめ
 各都市の交通インフラを担う機関とも取引があり、
 今後ますます企業として成長を続けていきます。
 数々の災害(地震・洪水)の復旧支援にも尽力してきたことで
 官公庁からの信頼もいただいています。

【配属先:技術部システム開発課について】
■配属先の『技術部システム開発課』は現在、60代部長以下、50代2名、30代3名、新卒入社の20代1名と各世代が満遍なく所属しています。

■設立60年の老舗ですが、新技術やサービスなどを積極的に取り入れていく姿勢があります。
PCのスペックも自社での開発が主の為、小型のデスクトップ型PCを導入、(在宅時はハード自体がノートPCより小さいため持ち帰っています)
社内外のコミュニケーションにラインワークスを導入したり、PCに顔認識のシステムを新たに導入したりと様々な技術を取り入れています。
また、当社の良さとして上記のような新たな試みについて、予算を承認してくれる社風があります。もちろん稟議等の手順を経て承認を獲りますが、メンバーがやりたい、試したいといった新技術サービスの多くが承認されるような社風です。

募集要項
職 種 少しゆったりとした時間軸ではたらく「クラウド開発ディレクター」。社会インフラを支える当社で自社システム開発に携わってみませんか?(勤務地:横浜市旭区勤務※相鉄線三ツ境駅または鶴ヶ峰駅利用可/自社ビル/残業月10~30時間)
勤務地

神奈川県横浜市旭区川井本町66番地
相鉄線「三ツ境」駅からバスで15分ほど(東根停留所)。「鶴ヶ峰」駅からもバスが出ています。(福泉寺前停留所)

待遇・福利厚生 交通費一部支給 (上限:月/45,000円)
賞与年2回 (月給1~7ヵ月分 × 年2回分となります。※業績によります。)
昇給年1回
各種社会保険完備
その他の補足事項:有
・退職金制度
・産休育休制度(豊富な取得実績あり!)
・DC制度(企業型確定拠出年金)
・従業員持株会制度
・作業服貸与/個人ロッカー完備
求人の特徴
  • 急募
  • 40歳以上歓迎
  • 社会人経験10年以上歓迎
  • 経験者歓迎
雇用形態 正社員
試用期間

・3ヵ月間あり
※試用期間中、配偶者手当は支給対象外となります。
 それ以外の給与・雇用形態・条件などに変更はありません。

仕事内容

自社開発システム『Kanpack(カンパック)』のWEB化を行う為に、
開発ディレクターとしてプロジェクトに参画いただきます。

【まず、「Kanpack(カンパック)」とは】
管路施設の基本属性情報、維持管理履歴などの情報を完全履歴化し、
データベースに記録することができる下水道維持管理システムです。
条件による履歴の抽出や、緊急度の計算による維持管理の優先順位の設定が可能です。
データベースに蓄積される維持管理データは、限られた予算内での
点検、調査、改築、修繕の効率化などに活用ができます。
CAPDサイクルを元とする点検、調査、改築、修繕の一旦を担う役割を果たします。
※下記URLもご覧ください。
https://www.kansei-pipe.co.jp/business/development/development08/

【業務内容】
今回の募集ポジションに該当するメンバーは社内におらず、第一人者としてご参画いただき、
将来はマネージャーとしてご活躍いただきたいと考えています!

その為、具体的な業務フローが確立しているフェーズではなく、これまでの知見を活かして
社内稟議、予算獲得、画面レイアウトや機能設定などの要件定義、
プロジェクトの開発スケジューリング、開発期間のディレクションと幅広く携わっていただきます。
※オンプレミスの開発言語は「VB.Net」を使用しており、これをWEB化します。
※2022年3月頃のリリースを目指しています。

同じ部署内には、このシステムを開発した技術者やデータサイエンティストなどがおりますので、
システムの仕様については、メンバーと相談・意見を交わすシーンも出てくる予定です。

またクラウド化が完了した後も、システムを利用している自治体などの要望に合わせて、
定期的なバージョンアップを行っていただきます。

【技術部システム開発課について】
技術部システム開発課は、60代部長以下、50代2名、30代3名、新卒入社の20代1名と
各世代が満遍なく所属しています。30代の若手の中には、システム開発の社外常駐担当として
活躍していた中途入社メンバーやデータサイエンティストを兼任している新卒メンバーもいます。

【付随する業務】※ご入社いただく方の経験・スキル・適性によって変動します。
•システム利用サポート
→システムの使用方法などについて、月に約3~4件質問・相談が寄せられますので、
「このデータを抜き出してほしい」「データを一覧表示してほしい」といった声に応えていただきます。

•説明会の登壇・提案
→全国の自治体や企業に出向き、『Kanpack』導入に向けた説明や、提案営業のサポートを行ないます。
提案は3ヶ月に1度、説明会は1年に1度ほど。出張はありますが、ほとんどが日帰りとなります(コロナ禍以前)。
※入社後は、係長のもとで下水道維持管理業務を学んでいただき『Kanpack』に慣れていきましょう。

応募資格

【必要経験】
・WEBアプリケーション開発/構築の経験をお持ちの方
→「一般的なWEBシステムの開発工程を一通り理解している」方を想定しています。
 オンプレミス版をWEB化するにあたり、ご自身でクラウド版の設計から提案、構築までを一通りできることが必要です。
(上記設計~構築まで全てが完璧である必要はありませんが、特に設計、ディレクション部分の知見は必要で、更に開発者として自身または他メンバーと共に手を動かしていきますので、その点が問題ない方に限ります)

【想定言語】※下記より複数の言語について理解がある方が好ましいです。
・Java
・JavaScript
・PHP
・Ruby
・Python
・C++
・C#
・Linux(OS)
・Apache(サーバー)
・MySQL(MariaDB)、SQLserver、PostgreSQL
・Perl

勤務時間

8:30 ~ 17:30(実働8h)
※月の残業時間は10~30時間ほど。
※緊急事態宣言下では週2程度のリモートワークと出社を組み合わせています。

給 与

月給 350,000円~500,000円
※残業代は別途支給致します。
※上記月給に賞与(年2回分)が加算されます。
→業績や評価によりますが1回につき1ヵ月~7か月分の支給実績があります。

休日・休暇

完全週休2日制
有給休暇
慶弔休暇
年末年始休暇
夏季休暇
祝日
創立記念日
年間休日127日
※年次有給休暇日数:入社時に10日付与

KANSEI システム開発課のメンバーです。

新卒入社10年目の亀田主任。大学院で研究していたプロジェクトが管清の仕事でも役立つと考え社内提案。無事承認がおり、現在も数年に渡りプロジェクトを進行中。システム開発に加えデータ分析も担当。

エンジニア中途入社の伊藤さん。以前は基幹システムをJAVAで開発していたエンジニア。現在はシステム課のメインエンジニアとして活躍中です。

新卒入社7年目の長島さん。システム課の業務ではない仕事にも自らやりたいと感じたプロジェクトに参画し、今では5個以上のプロジェクトを同時進行中。

採用担当者のコメント

 技術部システム開発課 渡部係長

現在のオンプレミス版「Kanpack(カンパック)」は私が、15年程前に入社してから、ずっと開発を担当してまいりました。
自らがプログラミングを行い生み出したサービスとしての誇りと愛着があります。

今回はそのKanpack(カンパック)をクラウドサービス化していくにあたり、WEBの開発経験やスキルをお持ちの開発ディレクターを探しています。WEB制作や開発会社ではありませんので、かなり特殊な環境と思いますが、自分たちのサービス、自分たちでモノづくりをしていくという事に共感して頂けるような方と一緒に仕事ができたらと思います。またシステム開発課は、年齢構成が私を含めた50代2名の下は30代前半となる若手の為、今後マネージャーとして、システム開発課を引っ張って頂けるような方を探しています。

年度内にはクラウド化のめどをつけたいところもあり、現在は今いるメンバーでWEB開発言語でのプログラミング勉強をしながら少しずつ開発を進めています。このようになんでも自分たちで学んで解決をしていく姿勢を大事にしています。今回求めている方にはもちろんWEB開発のプロとしての経験知識を求めたいと思いますが、完璧である必要はなく、フロントエンドには強いが、バックエンドやサーバーサイドはまだ勉強中。などこれから学んでいくという気概の方にもぜひご応募頂きたいと思います。

今後クラウド版のサービスを開発、運用していくにあたり、今回ご入社頂くディレクターの方や、以降採用予定のエンジニアさんには新たにITソリューション推進課(仮)を立ち上げ、所属して頂く計画となっています。

当社の強み/取り組み ~下水道業という重要なインフラ事業について ~

■当社は『下水道』に関わる全ての分野を網羅しています。
一般家庭のキッチンやトイレの詰まり抜きから公共下水道の補修まで、下水道に係る全ての分野を網羅しています。
また当社は、企業様の信頼に足る企業を目指す中で、厚生労働省認定の独自の技術者資格制度を確立しました。
更に、トラブルを未然に防ぐ予防対策にも注力し、長年培ってきた膨大な資料とデータを生かした経験と実績を基に、
将来を見越した「予防保全型」のライフライン維持管理を追求しています。

■常に最新の技術・情報・知識を取り入れています。
現場で活躍する若手社員からのアイデア・提案により、スクリーニング用TVカメラ、
大口径下水管用ロボットの開発、地震対策技術、各種管更生工法など、革新的な技術開発を進め、
新たな清掃・調査・補修方法を次々と開発しています。
人が入れない現場に対応したロボットシステム、よりすばやく・広範囲に確認できるカメラシステムなどは、
現場部門と開発部門が近いからこそ実現できた技術であり、
市場からは、「管清工業にできないものはない」という高い評価を得ています。

■活躍の場はますます広がります。
地域に根付き、地域を支える企業として豊富な実績をあげてきた当社。
数々の災害(地震・洪水)の復旧支援に協力してきた結果、官公庁からも強い信頼をいただいています。

■更に、小中学校などへの下水道の啓発活動にも力を入れ、
 出前授業を全国各地で無償で実施しています。

■安全で効率的な作業を目指し、
 会社独自の技術開発を行っています。
 厚生労働省認定の独自の技術者資格制度も確立しています。

■高い技術力と開発力、豊富な実績を誇る一方で、
 時代に沿った働き方改革を日々進めています。
 女性の育休産休、復帰後の時短勤務の相談はもちろん、
 男性の育休取得にも前向きで、実際に今年2名の
 取得実績があります!

選考プロセス

【STEP1】DXキャリア 応募フォームによる書類選考(約1週間)
※WEB履歴書の作品集に、現時点で拝見できるご自身の作品、
 または作品が見られるHP等のURLを表記してください。

  ▼

【STEP2】面接 現場担当者による面接が1~2回あります。

  ▼

【STEP3】最終面接 (役員による面接を行います。)

  ▼

【STEP4】内定

※選考においてはなるべくスピーディーに行います。
※面接日等は考慮しますので、ご相談ください。
※入社時期に関しましてもご相談に応じます。

"検討中/一括応募フォルダへ保存できる求人数は30件までです。