DXキャリア
WEB・IT・AI業界の総合求人サイト
[ 正社員/フリーランス/派遣/副業 ]
  • 経験者歓迎
  • 第2新卒歓迎
  • 雇用形態相談可

二輪情報誌「月刊オートバイ」や四輪情報誌「月刊モーターマガジン」などの雑誌やWEBメディアの編集・企画職

バイクおよびクルマの雑誌(オートバイ誌、モーターマガジン誌)の編集およびWEBサイト(webオートバイ、webモーターマガジン)の記事作成です。

株式会社モーターマガジン社(媒体社)

1954年(昭和29年)創業の、主にバイク、クルマの趣味誌を発行する老舗出版社です。
今では、日本を代表する産業となっておりますバイクを含む自動車業界の黎明期より、共に歩んできた歴史を持っております。

しかしながら、伝統と歴史に甘えることなく、時代の変化に合わせて事業も転換していく進取の気風は常に持ち続けております。

二輪部門においては、1923年(大正12年)創刊のバイク専門誌「月刊オートバイ」と二輪専門サイトで1,100万PV(令和2年11月実績)を持つ「webオートバイ」、その中のコンテンツである「オートバイ女子部」を中心としたクライアントへの企画提案型動画の展開を行っております。
また、四輪部門では1955年創刊の自動車専門誌「Motor Magazine」と自動車専門Webサイト「Webモーターマガジン」、さらにはチャンネル登録者数14万人(2021年1月1日現在)の「モーターマガジンMovie」を事業の柱としております。
これら、紙とWebと動画というコンテンツを持つ強みを最大限に活かし、拡散力のあるコンテンツを制作、提供し、業界発展に寄与いたしております。

現在、社会のデジタル化はコロナ災禍で一層加速しました。弊社の強みであるプリントメディアのコンテンツ力とデジタルメディアの持つスピード及び拡散力を融合させ、これまで以上に業界の健全発展に貢献できる複合媒体(クロスメディア)組織を目指してまいります。

さらに、グループ企業であるゴルフダイジェスト社との事業コラボレーションを推進し、親和性の高い「クルマとゴルフ」の融合コンテンツを創出しております。
また、二輪車新聞社(ここもグループ企業です)との連携による二輪業界への一層の貢献を目指しております。

月刊モーターマガジン(毎月1日発行)

1955年(昭和30年)創刊の、現在日本で発行中の四輪誌の中で一番古い信頼と伝統の自動車専門誌。クルマをライフスタイルの一部として捉え、欧州や国産のプレミアムカーを中心とした特集を柱に、グラフィカルで奥深い誌面づくりに定評があります。

【写真】上段:昭和29年発行の創刊号。 下段:現在発売中の最新号(令和3年2月号)案内。

月刊オートバイ(毎月1日発行)

1923年(大正12年)創刊の日本で最も歴史のある二輪総合誌。新型車の詳報に比較テスト、ツーリング、用品、レースなど、二輪ライフに欠かせない情報をいち早くお伝えします。

【写真】上段:現在発売中の最新号(令和3年2月号)表紙。 下段:神奈川県立歴史博物館で発見された昔のオートバイ誌。

会社概要
会社名 株式会社モーターマガジン社
企業の特徴
  • 学歴不問
  • 服装自由
  • 育児・介護休暇あり
  • 年間休日120日以上
代表者 木村 玄一
設 立 1954年 7月
資本金 2,750万円
従業員数 50名
事業内容 【1】定期雑誌/ムックの発行
◆4輪雑誌
・Mortor Magazine (月刊)
・ROTARY BROS.(ムック) ・ROADSTER BROS.(ムック) ・MM輸入車年鑑(ムック) ・SUV Perfect BOOK(ムック)
◆2輪雑誌
・オートバイ (月刊) ・Mr.Bike BG (月刊) ・GOGGLE (季刊)
・Bikers Station (月刊) ・Helitage & Legends (月刊) ・rider (隔月刊)
・Japan Bike of The Year (ムック) ・ADVentures (ムック)
◆カメラ雑誌
・オーナーズBOOK(ムック) ・レンズBOOK(ムック)などのMOOK 
◆漫画
・RIDEX (ムック) ・カスタム虎の穴 (ムック) ・雨はこれから (ムック) ・Motoジム!(ムック) ・バイク擬人化菌書 (ムック) ・CUSTORA II (ムック)

【2】関連事業
各種関連商品の通信販売
インターネットサイトの運営 ・情報配信
会社URL https://www.motormagazine.co.jp/

"検討中/一括応募フォルダへ保存できる求人数は30件までです。