広告転職.com
広告・Web業界の転職・求人情報サイト
  • 急募
  • 40歳以上歓迎
  • 社会人経験10年以上歓迎
  • 経験者歓迎

【木製プロダクトデザイナー】展示会や大手バラエティショップの演出物(小さな机や棚等)の製作

展示会や大手バラエティショップの演出物として、ドラッグストアやスーパーマーケット、バラエティショップに設置されるディスプレイを中⼼に構図・設計・製作をしていただきます。

株式会社TMC(SP広告代理店)

本社は大阪にあります。
しかし今回募集をしている、営業部門・デザイン部門は全て東京にあるので基本的に転勤はありません。
今年で創業で6月から18年目をむかえました!

現在のお客様は化粧品、食品、スポーツ、小売店を中心とした大手メーカー・流通です。
100%代理店を挟まず直接の取引きをさせていただいております。
広告代理店、印刷会社、製作会社、それぞれの機能を持つため、企画提案から製作、売り場のレイアウトにいたるまで、ワンストップで解決できるのが強みです。

主に食品、日用雑貨、化粧品などの店頭什器や商品パッケージ、ノベルティグッズ、ショーウィンドウ、キャンペーンなど様々な案件に応えており、クライアント様によっては年間販促計画の企画段階から携わっています。

また、SP関連協会「JPM」主催のアワードで毎年受賞していたり、大手印刷会社や大手SP会社とのデザインコンペに打ち勝ったりと、業界の中でも企画力や提案力を高く評価されております。

■いろいろな案件に携わることができる

幅広い業種のクライアントと取引をしているため、いろいろな案件を担当することができます。

設計職は、店頭ツール、什器、パッケージ等…営業がもらってきた案件を設計構図をし、プレゼン用のミニチュアや実際に店頭に置かれるダミー製作を行います。
完成した設計図は社内デザイナーの元に行き、入稿データを協力会社に送り、印刷・加工・組み立て・発送をされてはじめて店頭に並びます。

また、ウィンドウディスプレイなどの空間演出のお仕事も増えており、社内でミーティングをしながら化粧品や文房具の大きな模型を作ったり実際に設営に行くことも頻繁にあります。
自分が設計したものを実際に店頭で見て、お客様が商品を選んでいる瞬間を見ることができるため、大きなやりがいに繋がります。

■現場社員インタビュー01_入社11年目設計士(リーダー)

【現在の仕事内容】
主に化粧品、トイレタリー、食品メーカーの店頭販促物の設計をしていますが、その他パッケージやウィンドウディスプレイ、展示会の装飾など様々なことに携わる機会もあります。
平面的に作図したものが、立体の什器に組み立つことがなにより面白く、イメージ通りに出来ると楽しい。営業・デザイナーの要望に上手に応えて さすが!と言ってもらえると嬉しい。

【仕事のやりがい】
自分が設計した販促広告(什器)が購入を後押しに!
入社して3年半くらいのころに担当したフロア什器がとても要望が多く、難しい内容で設計に時間がかかったが試行錯誤を繰り返し、店頭に納品されたその什器の前で商品を選んでいる人がいるのを見たとき頑張ってよかったと思った。

【TMCを選んだ理由】
誰もが見る広告を手掛けることが出来る!
社内に展示されている什器を見せてもらい、こんなものを作るよ、と教えてもらって、身近な店頭で見たことのあるようなものばかりで成果のわかりやすいものづくりが出来そうなところに惹かれた。
面接で提出したポートフォリオの内容がこの会社の設計職に向いていると評価していただき、ここで自分の力が生かせるならやってみよう!と思って入社を決めた。

【1日のスケジュール】
9:00 メールチェック、期限スケジュールチェック
10:30 【製菓メーカー】ビックダミー設計
12:00 昼休憩
13:00 【化粧品メーカー】カラー試作貼り込み
16:00 社内打ち合わせ
18:00 【玩具メーカー】海外什器設計
17:45 【文房具メーカー】ハンガー設計
19:30 退社

【これまでのキャリア】
大学で空間デザイン建築学科を専攻。
設計職7年目、リーダー

■現場社員インタビュー02_入社2年目設計職

【現在の仕事内容】
紙製什器の設計、ジオラマ、ディスプレイなどの販促物の製造
元々が紙でできていない、化粧品や、お菓子、文房具のビッグダミーなどを設計する時は、
実際に見本となる商品を見ながら設計するため、本物に近いものを紙で再現できたときは特に達成感がありとても楽しいです。

【仕事のやりがい】
若手社員でも早くからチャレンジできる!
TMCでの設計は営業職が売り上げをとるためのアシスト的な役割なので、数字より自分が設計したものがやりがいを表していると思います。
長期的な仕事は基本的になく、毎日毎日新しい案件の設計をしています。
そのため、同じ設計をすることは二度とないです。
若手社員である私は、今回の案件はどう作ればいいかと悩む時も多いですが、経験豊富な先輩がアドバイスをくれたり、過去の設計が自分のスキルにつながり次回の設計に応用できたりします。
人それぞれのペースではありますが、着実に日々成長できると思います。
また、自分が設計した什器やディスプレイ(広告物)を街中で見ることができるため、家族や親戚、お世話になった人に、目に見える形で恩返しできていると感じるので、頑張ろう!と思えるモチベーションになっています。

【TMCを選んだ理由】
成長できる環境
私はアルバイトの経験から販売促進の会社に興味があり、また幼い頃から絵を描いたり、デザインをすることよりも、紙や木材などで工作をすることの方が好きだったので、平面でなく立体を扱う販売促進の会社にポイントを就職活動をしていました。
その中でTMCを見つけ、会社説明会に行きました。
社内には、これもあれも見たことある!となる様々な什器がたくさんあり惹かれました。
立体が好きなものの、CADには苦手意識があり、不安要素だったのですが、成長させてもられそうな環境だったので、ここでモノ作りを学びつつ働きたいと思い、入社を決めました。

【1日のスケジュール】
8:30 出社・掃除
9:00 【スポーツアパレルメーカー】什器設計
11:00 【化粧品メーカー】ツール作成
12:00 昼休憩
13:00 【化粧品メーカー】什器設計
14:00 【製菓メーカー】ツール作成
16:00 【玩具メーカー】ジオラマ
19:00 退社

【これまでのキャリア】
大学で工芸デザイン学科を専攻。
設計職2年目

会社概要
会社名 株式会社TMC
企業の特徴
  • 従業員の平均年齢20代
  • 受賞歴あり
  • 有給休暇を取得しやすい
  • 学歴不問
  • 駅から近い(3分以内)
  • 育児・介護休暇あり
  • 年間休日120日以上
  • 飲み会少なめ
代表者 村田 隆雄
設 立 2002年 6月
資本金 1億円
売上高 2019年   5月期   16億8000万円   実績
2018年   5月期   14億3600万円   実績
従業員数 47人
平均年齢 28.6歳
事業内容 ■ 広告・POP(販売促進)の企画製作
■ セールスプロモーションにおける企画提案・製作
■ 各種イベントの企画制作及び運営
■ 広告デザイン業
主要取引先 伊藤ハム株式会社
イミュ株式会社
株式会社東急ハンズ
株式会社バンダイ
ライオン株式会社
株式会社レブロン
会社URL http://www.tmc-network.co.jp/

この企業は他にもこんな職種を募集しています。

この求人を見た人は他にもこんな求人を見ています

"検討中/一括応募フォルダへ保存できる求人数は30件までです。