広告転職.com
広告・Web業界の転職・求人情報サイト
  • 急募
  • 残業少なめ(20時間/月)
  • 未経験者歓迎(業界)
  • 経験者歓迎
  • 勤務時間相談可

【WEBマーケティング】Web分析・運用・戦略立案・SNS運用など多岐にわたる業務◆残業20時間/月以下

クライアントのWEBマーケティングにおける課題やニーズを解決する為の戦略立案や改善提案業務などに携わっていただきます。

株式会社ディー・エル・イー(オールメディア制作プロダクション)

株式会社ディー・エル・イー(DLE)は「秘密結社 鷹の爪」「パンパカパンツ」「貝社員」「耐え子の日常」などの人気コンテンツを展開するエンタテインメント企業です。

『夢をつなぐエンタテインメント企業=Dream Link Entertainment』を掲げ、2001年12月に設立されたDLEは、日本人のメンタリティとクリエイティビティを武器に、キャラクターやアニメーションを、より短期間、より低コスト、より効果的に生み出す「Fast Animation」をコンセプトとして掲げ、国内のみならず、世界に向けて展開しています。

国内では、「秘密結社 鷹の爪」を始めとしたキャラクター開発だけでなく、地域発キャラクターコンテンツなどを様々な媒体から発信し、高い評価を得ています。
海外では、国際共同製作プロジェクトが複数進行中です。

DLEの強みはクリエイティビティとビジネスが密接に組み合わさっているです。

【1】ショートコンテンツを圧倒的なスピードと低コストで制作するクリエイティビティ
DLEが得意とするFlashアニメーションは、従来のセルアニメーションよりも制作スピードが圧倒的に速く、コストパフォーマンスが高いのが特徴です。

【2】自らが生み出したコンテンツを活用し、ライセンスビジネスを展開
多くのアニメーション制作会社は、制作費の対価として制作したコンテンツの権利を譲渡する「受託制作」を行なっています。
この場合、コンテンツがヒットしたとしても制作会社にはほとんどリターンがありません。
DLEはコンテンツの権利を自ら保有し、グッズ、デジタルコンテンツなどのビジネス展開を積極的に行なっています。

快進撃を続ける「秘密結社 鷹の爪」

DLEの名を一躍有名にしたのは「秘密結社 鷹の爪」である。
2006年に深夜枠で放送されるや否や、大ブレイクし、2007年3月には映画『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE~総統は二度死ぬ~』が公開され、異例のロングランを記録した。
2008年NY国際インディペンデント映画祭に正式出品されると、ベスト・アニメーション部門 最優秀賞/ベスト・インターナショナル・アニメーション監督賞の2部門受賞という快挙を成し遂げた。

「秘密結社 鷹の爪」のすごさは、クリエイティブの成功だけではなく、ビジネスでも大成功を納めていることだ。映画館TOHOシネマズでのマナームービー、トレインチャンネル内でのCM配信など、様々なコラボレーション、セールスプロモーション(販売促進)展開を行なっている。現在までに「秘密結社 鷹の爪」をセールスプロモーションに起用した企業は、10数社を超えており、現在も増え続けている。
2012年4月からはNHK Eテレ『ビットワールド』内で新シリーズ「秘密結社 鷹の爪NEO」の放送が開始され、既存の20代後半~30代のファンに加え、小中学生にも大きくファン層を広げつつある。

「秘密結社 鷹の爪」の快進撃から目が離せない。

地域発の大ヒットとなった「パンパカパンツ」

「秘密結社 鷹の爪」とは異なる形で大ヒットとなったのは「パンパカパンツ」である。「パンパカパンツ」は2008年に静岡県で放送を開始した未就学児向けのショートコンテンツである。現在では、静岡県内でのキャラクター認知度が80%を超える有名キャラクターである。さらに2012年8月からは「のりスタMax」(テレビ東京系列)内で全国放送され、キャラクターグッズも全国販売が開始されている。地方発のキャラクターとしては異例の大成功を収めている。

「パンパカパンツ」の成功の裏には、地方発で人気コンテンツを生み出すDLEのしたたかな戦略があった。地域のテレビ局と共同でキャラクターを企画開発することで、
テレビ局のメディア力を活用して、キャラクターを露出させ、一気にキャラクターの認知度を高めたのである。DLEだけでなく、テレビ局もライセンスビジネスで大きな成功を収めた。地域発キャラクターコンテンツという新たな分野で、DLEとテレビ局のWin-Winの関係が構築されたのである。

DLEでは、「パンパカパンツ」の他にも「へんしん!じゃがポテ仮面」「貝がらブラッコ」「たまこちゃんとコックボー」「ごはんかいじゅうパップ」「かよえ!チュー学」など地方発キャラクターを数多く開発、次の大ヒットを狙っている。

唯一無二のCool Japanカンパニーとして世界へ

DLEは、これまでアニメ・キャラクター等を活用し、映画やTVアニメの制作に加え、地方自治体・企業向けのプロモーションや、スマートフォンアプリ・グッズの企画開発やそれらの海外展開など、幅広い領域に事業を展開してきました。

今後の中期戦略としては、東京ガールズコレクションの商標権を得たことによりアニメやキャラクターに加え、ファッションやビューティーなど、日本が世界に誇れるコンテンツを幅広く保有する企業となり、これらのコンテンツを様々な手法で国内外へと展開することで、唯一無二のCool Japanカンパニーとなっていきます。

会社概要
会社名 株式会社ディー・エル・イー
企業の特徴
  • 従業員の平均年齢30代
  • 上場企業
  • 社内サークルあり
  • 有給休暇を取得しやすい
  • 学歴不問
  • 駅から近い(3分以内)
  • 服装自由
  • 髪型自由
  • 育児・介護休暇あり
  • 年間休日120日以上
  • 住宅・家賃補助
  • 資格・支援制度
  • 飲み会少なめ
代表者 椎木 隆太
設 立 2001年 12月
資本金 1,500,000千円
従業員数 50人
平均年齢 35歳
事業内容 ~2016年4月に東証一部市場へ上場しました~

■ファスト・エンタテインメント事業
(1)IPクリエイション(IP:Intellectual Property。著作権等の知的財産。)
デジタルコンテンツの企画開発とマルチメディア(映画・テレビ・Web・モバイル等)でのプロデュース業務
1 オリジナルIP
ーオリジナル・キャラクターのアニメーション、スマホアプリ等のデジタルコンテンツの企画開発
2 他社IP・リプロデュース
-他社原作の世界観をアレンジしたアニメーション等のデジタルコンテンツの企画開発

(2)ソーシャル・コミュニケーション
主にオリジナル・キャラクターを活用した幅広いビジネス展開
1 ソーシャル・キャラクター・マーケティング
-企業、地方自治体等へのマーケティングやセールスプロモーション
-地方自治体の観光情報発信などのクールジャパン支援
2 デジタル&コミュニケーション
-スマホアプリ、SNS向けスタンプ等のデジタルグッズの企画開発
-ライセンス販売
-イベントの企画運営
会社URL http://www.dle.jp/jp/

この企業は他にもこんな職種を募集しています。

この求人を見た人は他にもこんな求人を見ています

"検討中/一括応募フォルダへ保存できる求人数は30件までです。